京都でリスティング広告の運用代行なら。ホームページ制作やネット集客、アクセスアップのお手伝い。

運用代行サービス内容

リスティング広告運用代行サービス内容

リスティング広告スタート時の初期設定

強み・特徴に応じたキーワード抽出

クライアント様のサービス内容や商品の強み・特徴などに応じて最適なキーワードを洗い出します。また実店舗のサービス提供者様には、関連する地域や最寄駅(京都、烏丸、西院etc)のキーワードとの掛け合わせもご用意します。

成果につながるタイトル・広告文作成

抽出したキーワードにマッチしたタイトル・広告文を作成し、最適なランディングページへ誘導します。またターゲットユーザーを明確にすることで、無駄なクリックを減らしコンバージョンの最大化を目指します。

綿密な打ち合わせによる詳細なヒアリングにより、リスティング広告の初期設定を行います。現状のホームページの運営状況や問題点、サービス・商品の特徴、自社の強みなどを担当者にお伝えください。

リスティング広告運用時

適切な予算管理

月額の上限予算を設定されている場合には、日々の消化状況を確認し適切に広告予算の管理を行います。費用対効果の目標を遥かに超えている場合は、さらなる売上アップを目指し当初予算からの増額のご提案をさせていただきます。
※需要変動(季節変動)や、期間限定のプロモーションによる露出の増減にも対応いたします。

キーワードのメンテナンス

コンバージョン率の高いキーワードは、クリック単価を上げ露出を増やすことで予算内での費用対効果の最大化につなげます。新たなキーワードの追加や、効果の低いキーワードの掲載停止など、日々のメンテナンスでアカウントの最適化を目指します。

広告の品質管理

広告の品質やコンバージョン率を高めるために、タイトル・広告文の入れ替えや、A/Bテストを実施します。施策の正確な結果を判断する為には、データの母数がある程度必要です。月額予算が少ない場合は検証に長い期間を要します。

次の施策の為のレポーティング

月初に前月のレポート提出をさせていただきます。クライアント様と一緒に確認することで数値からは読み取れない変化を見つけ、気づきを共有します。各数値のご報告はもちろん、異常値がある場合は原因を追究します。報告だけに終わらず、次の施策につながるレポーディングを目指します。

データを元にしたPDCAのサイクル継続することで、リスティング広告の費用対効果を高めることが可能となります。またクライアント様により効果的と予想される場合に限り、Yahoo!リスティングの「インタレストマッチ」、Googleアドワーズの「ディスプレイネットワーク」のご案内や、ランディングページの改善のご提案などもさせていただきます。

リスティング運用代行プラン詳細はこちら

  • エントリープラン
  • ライトプラン
  • スタンダードプラン
  • プレミアムプラン

>> リスティング運用代行プラン料金一覧はこちら

リスティング広告運用代行のお問合せ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © 京都インデックス All Rights Reserved.